読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モチーフアクセサリーファウニ猫店長通信

モチーフアクセサリー専門ショップファウニのお知らせや猫店長がつぶやいてます

モチーフアクセサリー専門ショップ猫店長通信

梅雨らしいお天気続く

季節

カエルラペルピンブローチ・ネクタイピン

カエルラペルピンブローチ・ネクタイピン

 

このところの東京は雨や曇りがちな天気が続き、梅雨らしいお天気が続いています。
昨日より二十四節季のひとつ夏至になりましたが、夏至って昼間の時間が一番長い時期。梅雨のまっただ中で曇り空や雨模様の中、あまり実感がわきませんね。

一方、関東地方では先週木曜日より、10%の取水制限が始まっています。そんなに降っていないのかな・・と思い、気象庁のホームページで調べてみましたら、今月の日照量は109.3時間で平年の121%。降水量は137.5ミリで平年に比べて133%!
あれれ、日照時間も長いけれど、降水量も平年に比べて多いではないですか!
そっか~、それなりに雨も降ってる・・

これは、あくまでも東京の数値。
つまりは東京の水源となるダムの上の数値とは異なるわけなんですね。
ダムのある群馬県ではやはり日照時間が長く、降水量が少ない。

実際の生活とイメージが違うのはこういうことなんですね。
つまりは東京の生活は電気と同じく、やはり他県に頼っているというわけで・・

天気予報によると、今後は関東北部でももう少し雨が降る予想になっていますが、すぐにダムの水が満量になるわけではなく、引き続き節水に心掛けたほうがよさそうです。
みんなが少しづつ気を付ければ、大きな量になりますよね!