読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モチーフアクセサリーファウニ猫店長通信

モチーフアクセサリー専門ショップファウニのお知らせや猫店長がつぶやいてます

モチーフアクセサリー専門ショップ猫店長通信

リオデジャネイロ五輪まであと少し

f:id:fauni:20160317191801j:plain

月桂樹の冠ペンダント

 

いつも代表選びの基準はなに?
と、特に話題となるマラソン五輪代表が本日決定したようですね。
一時はどうなることかと思った福士加代子選手が決定してとても嬉しかったです。3000m、5000mからマラソンに転向しよくぞ代表まで頑張ってこられたな~、と密かに応援していました。

マラソンの勝者といえば、月桂樹の冠。
ということで今日は月桂樹の冠ネックレスをご紹介していみました。

月桂樹はギリシア神話において太湯・芸術・戦いの神である「アポロン」の聖樹とされ、古代ギリシア時代には、若枝を網み、優勝者や優れた者の冠として授けられてきました。「勝利」と「栄光」のシンボルです。

 

リオデジャネイロ五輪まであと少しというけれど、はっきりした日付はいつだろう?と調べてみましたら、2016年8月5日から8月21日だそうです。
あと5か月余りですね。まだ代表が決定していない種目もあるようですが、意外とギリギリまで決まらないものなんですね。少なくても半年前には決定して万全の準備で本番に臨むということはできないものなんでしょうか・・


まもなく春のセンバツ高校野球も開幕。春本番の陽気でそろそろスポーツも楽しめる季節になってきましたが、このところ、プロ野球では何かと黒い話題が多く、なんだか暗い気持ちになります。やっぱりスポーツは明るく、子供たちの手本となるような精神・素行であってほしいです。